« 2007年05月01日 | Top2008年04月18日 »

最新記事【2007年10月01日】

.

マナーと結婚式。最近ではかなりフランクになってきました。
マナー 結婚式の項目というのは、基本的にマナー違反についてお伝えしております。
基本的にどのようなことをいうのでしょうか??
マナーと結婚式では、最近の結婚式におけるマナーが低迷しているそうです。

たとえば、スピーチでの言葉で「最後に・・・」という言葉は
実はマナー違反だということをご存知でしょうか??

そんなこともあり、最近ではかなりフランクな結婚式もあるみたいですが
一方で、年長者達からは、しきたりを守っていないのではないか。
との意見もあるみたいです。


マナーと結婚式、では、何が一番の基準になるのでしょうか。
それは、新郎新婦が判断するのが一番なのではないでしょうか。
フランクな形での披露宴にしたいと思うのであれば、

マナーを結婚式で堅苦しく包み込むのではなく、
皆楽しんでもらうように、好き勝手やった方が良いと考えている人もいます。

または、しきたりに重点を起きたい新郎新婦であるならば、
最初から披露宴の場所を高級なところにして、格式をつけてしまえばよいのです。


では、その判断としては、招かれる客としてはどこで判断すればよいのか??
それは、招待状にあります。

新郎新婦はあらかじめ、結婚式をどのようにしたいという意見を
そこに記載していれば、雰囲気を感じとることもできるのではないかと思います。

そういった面を含めて、今度はマナーを考えてみてはいかがでしょうか。

招かれるほうだけが責任があるわけではありませんので、
新郎新婦も一度挙式や披露宴会場の雰囲気を考えて見ましょう。

結婚式のマナーを知ろう【服装・作法・挨拶】

結婚式のマナーはたくさんあります!結婚式にお呼ばれしたけど、実は結婚式のマナーをよく知らない方のために!!