Top >  結婚式招待状のマナー >  結婚式に招待された!招待状のマナー

結婚式に招待された!招待状のマナー

結婚式に招待されたとき、まずは結婚式の招待状が送られてきます。
結婚式のマナーの第一段階、結婚式の招待状に関するマナーをご紹介します!!




●招待状を受け取ったら、返信は出来るだけ早く出しましょう。

新郎新婦は、結婚式の出席者を確認してから、席次や料理の数などなど
様々な手配に追われることになります。招待状の返事は早く出す様にしましょう
招待状に明記された期限内に出すのはもちろん、なるべく早く返信してください

なお、出席の場合は返事が早いほど喜びやお祝いの気持ちが強く伝わります。

招待状が届く前に、新郎や新婦と電話などで、結婚式出席の意志を伝えていても
招待状が届いたら返事を早急に出すのは、招待状のマナーです。



●招待状の書き方
【表書き】
宛名(新郎新婦名)の下に、「~行」や「~宛」とあるのを二重線で消し、
「~様」と書きなおします。表書きは見落としがちなので気をつけましょう


【裏書き】
御出席や御欠席・御名前・御住所など、接頭語の「御」を二重線で消しましょう
出席か欠席かのどちらかに丸をつけて、不要なほうも二重線で消しましょう。

出席の場合は、簡単にひと言お祝いの言葉を書き添えると良いでしょう
「ご結婚おめでとうございます。喜んで出席させていただきます。」

特に欠席の場合は、理由を書き添えるのがマナーです。
「ご結婚おめでとうございます。大変残念ですが、欠席させていただきます。」
「ご結婚おめでとう。やむをえない事情で出席できませんが、末長くお幸せに」

なお、弔事などの不幸事でで欠席する場合は、「都合により」などと記し、
不幸事を明言するのは避けましょう。「多忙で」は失礼にあたるので注意。

スポンサードリンク

その他結婚式,招待状,マナー,欠席,出席の情報

結婚式のマナー、乾杯編
結婚式での乾杯と言いますと、それによって結婚式の参列者がお酒を飲み始めることができる合図になるとも言えます。式が終わってにぎやかな披露宴の始まりです。

お酒が好きな人であれば早く飲みたいと思うのは無理もありません。結婚式のマナーはいくつかありますが、ここでは乾杯に関するマナーについてふれたいと思います。

マナーと結婚式について。最近のマナー事情
マナーと結婚式。最近ではかなりフランクになってきました。
マナー 結婚式の項目というのは、基本的にマナー違反についてお伝えしております。
基本的にどのようなことをいうのでしょうか??

結婚式に招待された!持参するご祝儀のマナー
結婚式に招かれた時、お祝いの気持ちを込めてご祝儀を準備いたします。
とはいえ、直接お金をポンっと手渡しするわけにはいきません。
ご祝儀に関するマナーも細かく定められています、ぜひ身につけましょう。

結婚式に欠席しなくては・・・結婚式欠席のマナー
結婚式・披露宴に招待されたけれど、様々な理由で欠席をすることがあります
ここでは結婚式を欠席する時、スマートにお断りするのマナーをご紹介します。

結婚式でスピーチをするとき!恥をかかないスピーチのマナー
結婚式でスピーチを頼まれた方!ぜひとも心のこもった言葉を送りたいですね
ここでは結婚式のスピーチに関するマナーを紹介いたします。

結婚式に出席する時の良い格好・悪い格好。服装のマナー
結婚式にお呼ばれしたとき、特に女性は、その時の服装・髪型・メイクなど、
ドレスアップに関する様々なことでお悩みになると思います。
ここでは結婚式の服装に関する最低限のマナーをご紹介します。

結婚式で、綺麗に食事しよう!テーブルマナーの基本
結婚式では、心のこもった手の込んだおいしいご馳走が出されますね
ここでは、ご馳走を綺麗に品良く食べるテーブルマナーの基本をお話します。

結婚式で、綺麗に食事しよう!テーブルマナー:洋食編
結婚式では、心のこもった手の込んだおいしいご馳走が出されますね
ここでは、洋食のご馳走を綺麗に品良く食べるテーブルマナーをお話します。

結婚式で、綺麗に食事しよう!テーブルマナー:ビュッフェ編
結婚式では、心のこもった手の込んだおいしいご馳走が出されますね
ここでは、ビュッフェを綺麗に品良く食べるテーブルマナーをお話します。

結婚式で、綺麗に食事しよう!テーブルマナー:和食編
結婚式では、心のこもった手の込んだおいしいご馳走が出されますね
ここでは、和食のご馳走を綺麗に品良く食べるテーブルマナーをお話します。


結婚式招待状のマナー

結婚式に招待する招待状が届いた時のマナーを詳しくご紹介します!

関連エントリー

結婚式に招待された!招待状のマナー